えすてぃーびーえむ -Seek The Best Music-

音楽レビュー(主にバンド、SSW系です)

お気に入りの1枚

【322枚目】"Look To The Sky"(James Iha)

「SSW」/「穏やかで甘いメランコリックなアルバム」/「親近感のある歌声」/「アメリカ出身」

【309枚目】"Hurley"(Weezer)

「バンド」/「3分前後で終わるパワーポップソングが爽快」/「どこにでもいそうな人の、どこにもない声」/「アメリカ出身」

【304枚目】"Eventually"(Paul Westerberg)

「SSW」/「すばらしいしゃがれ声」/「素敵なおじさんギターロック」/「アメリカ出身」

【302枚目】"In The Aeroplane Over The Sea"(Neutral Milk Hotel)

「バンド」/「フォーキーでサイケなインディ・ロック」/「愚直で感情のこもったボーカル」/「アメリカ出身」

【300枚目】"As You Were"(Liam Gallagher)

「SSW」/「サイケでまとわりつくような最高の声」/「流行などどこ吹く風、なロック」/「イギリス出身」

【298枚目】"Let It Come Down"(James Iha)

「SSW」/「穏やかで甘い弾き語りアルバム」/「親近感のある歌声」/「アメリカ出身」

【296枚目】"瞬間的シックスセンス"(あいみょん)

「SSW」/「高品質なポップソングを歌うかっこいい女性」/「90年代の雰囲気も漂う」/「日本出身」

【295枚目】"Whatever"(Hot Chelle Rae)

「バンド」/「かわいいポップ・ロック」/「キャッチーなハイトーンボイス」/「アメリカ出身」

【292枚目】"ELEVEN FIRE CRACKERS"(ELLEGARDEN)

「バンド」/「メロディアスで疾走感のあるロック」/「クセのないスッと入ってくる声」/「日本出身」

【290枚目】"Clap Your Hands Say Yeah"(Clap Your Hands Say Yeah)

「バンド」/「声裏返りまくりのボーカル」/「それを演奏できゅっと引き締めるバンド隊」/「アメリカ出身」

【280枚目】"Pablo Honey"(Radiohead)

「5人組バンド」/「美しいメロディのギターロック」/「狂気を感じる美声」/「イギリス出身」

【278枚目】"My Head Is An Animal"(Of Monsters And Men)

「バンド」/「北欧を感じるフォーキーなロック」/「男女混合ボーカル」/「アイスランド出身」

【272枚目】"Big Red Machine"(Big Red Machine)

「2人組グループ」/「感情を揺さぶられる歌声」/「浸ってしまうエレクトロニカで繊細なメロディ」/「ピコピコしてるわけではない」/「アメリカ出身」

【270枚目】"Lonely Is A Lifetime"(The Wild Feathers)

「バンド」/「気持ちのいいさわやかなロック」/「男たちのコーラスが気持ちいい」/「アメリカ出身」

【268枚目】"Women + Country"(Jakob Dylan)

「SSW」/「渋い歌声」/「楽器の音が耳に残るゆったりとしたアコースティック・アルバム」/「ボブディランの息子」/「アメリカ出身」

【267枚目】"Goldrushed"(The Royal Concept)

「バンド」/「体を揺らしたくなるエレクトロ・ポップロック」/「ダンス・ビートに合う歌声」/「スウェーデン出身」

【262枚目】"The Light Between Us"(Scouting For Girls)

「3人組バンド」/「人懐っこいのにどこか寂しい声」/「ポップソングの探究者」/「イギリス出身」

【258枚目】"Ashes & Fire"(Ryan Adams)

「SSW」/「疲れた心に癒しを」/「珠玉のアコースティックナンバーたち」/「孤高のシンガーソングライター」/「アメリカ出身」

【254枚目】"Magnetic"(Goo Goo Dolls)

「バンド」/「時代に合わせて変わっていくベテランのアメリカン・ロック」/「渋みを帯びた哀愁感のあるボーカル」/「アメリカ出身」

【252枚目】"DON'T TRUST ANYONE BUT US"(ELLEGARDEN)

「バンド」/「メロディアスなロックが好きなら間違いない」/「クセのないスッと入ってくる声」/「日本出身」

【247枚目】"This Armor"(鬼束ちひろ)

「SSW」/「"鬼束ちひろ" としてのポップソング」/「抑えきれない歌唱力」/「日本出身」

【246枚目】"Sugar High"(鬼束ちひろ)

「SSW」/「しっとりと紡がれる世界観」/「抑えきれない歌唱力」/「日本出身」

【244枚目】"Everything Will Be Alright In The End"(Weezer)

「バンド」/「キャッチーでバラエティ色豊かなロック」/「枯れない男、 "Rivers Cuomo"」/「アメリカ出身」

【242枚目】"青春のエキサイトメント"(あいみょん)

「SSW」/「高品質なポップソングを歌うかっこいい女性」/「90年代の雰囲気も漂う」/「日本出身」

【236枚目】"Harvest"(Neil Young)

「SSW」/「素朴かつ深い」/「繊細な声」/「カナダ出身」

【234枚目】"The Sleeper"(The Leisure Society)

「バンド」/「昼下がりのフォーク・ミュージック」/「穏やかなハーモニー」/「イギリス出身」

【232枚目】"Back To Bedlam"(James Blunt)

「SSW」/「しっとりとメロディアス」/「中々に唯一無二のハイトーンボイス」/「イギリス出身」

【229枚目】"Let Love In"(Goo Goo Dolls)

「バンド」/「大人のアメリカン・ロック」/「熱いが哀愁感がありくどくないボーカル」/「アメリカ出身」

【223枚目】"All At Once"(The Airborne Toxic Event)

「バンド」/「ソリッドなインディーロック」/「感情の高ぶりを感じられる低音ボイスのボーカル」/「アメリカ出身」

【217枚目】"Red"(Taylor Swift)

「SSW」/「カントリー色の少し薄れてきた歌姫」/「キュートできれいな歌声」/「アメリカ出身」