えすてぃーびーえむ -Seek The Best Music-

音楽レビュー(主にロック、SSW系です)

【251枚目】"Cryptograms"(Deerhunter)

「バンド」/「妖しげでノイズがかったロック」/「どこか異次元に誘われてしまいそうな」/「アメリカ出身」

【250枚目】"Lysandre"(Christopher Owens)

「SSW」/「懐かしく、愛嬌のあるメロディ」/「なよなよしたか細い歌声」/「アメリカ出身」

【249枚目】"Infinite Arms"(Band Of Horses)

「バンド」/「夜空の似合うロック」/「クリアな歌声」/「アメリカ出身」

【248枚目】"The Click"(AJR)

「バンド」/「エレクトロ・インディーポップ」/「クラブで聴いたら楽しいかも」/「アメリカ出身」

【247枚目】"This Armor"(鬼束ちひろ)

「SSW」/「"鬼束ちひろ" としてのポップソング」/「抑えきれない歌唱力」/「日本出身」

【246枚目】"Sugar High"(鬼束ちひろ)

「SSW」/「しっとりと紡がれる世界観」/「抑えきれない歌唱力」/「日本出身」

【245枚目】"Can't Buy My Love"(YUI)

「SSW」/「かっこいい曲とかわいい曲、どっちもイケる」/「全体的にはロック・サウンド」/「日本出身」

【244枚目】"Everything Will Be Alright In The End"(Weezer)

「バンド」/「キャッチーでバラエティ色豊かなロック」/「枯れない男、 "Rivers Cuomo"」/「アメリカ出身」

【243枚目】"The Velvet Underground"(The Velvet Underground)

「バンド」/「ヴィンテージ的な雰囲気」/「張らないボーカル」/「アメリカ出身」

【242枚目】"青春のエキサイトメント"(あいみょん)

「SSW」/「高品質なポップソングを歌うかっこいい女性」/「90年代の雰囲気も漂う」/「日本出身」

【241枚目】"BandWagonesque"(Teenage Fanclub)

「バンド」/「ギターポップの雄」/「甘い歌声とコーラス」/「スコットランド出身」

【240枚目】"One Bedroom"(The Sea And Cake)

「バンド」/「軽やかでおしゃれなメロディ」/「さらっとした声」/「アメリカ出身」

【239枚目】"OK Computer"(Radiohead)

「5人組バンド」/「緻密に計算された美しいメロディ」/「なんときれいな裏声か」/「イギリス出身」

【238枚目】"Band On The Run"(Paul McCartney & Wings)

「バンド」/「 "The Beatles" 解散後の "Paul McCartney" の代表作」/「改めて思うのは良い声だ」/「イギリス出身」

【237枚目】"One From The Modern"(Ocean Colour Scene)

「バンド」/「肩の力を抜いて、リラックスしたロック」/「ほど良くセンチメンタル」/「イギリス出身」

【236枚目】"Harvest"(Neil Young)

「SSW」/「素朴かつ深い」/「繊細な声」/「カナダ出身」

【235枚目】"Matt Sharp"(Matt Sharp)

「"The Rentals" のフロントマンのソロ」/「元 "Weezer" のベーシスト」/「寂しげで優しいメロディ」/「とろ~んとした歌声」/「アメリカ出身」

【234枚目】"The Sleeper"(The Leisure Society)

「バンド」/「昼下がりのフォーク・ミュージック」/「穏やかなハーモニー」/「イギリス出身」

【233枚目】"トーキョー・ストロー2"(Kicca)

「バンド」/「"石野田奈津代" の作る歌をバンドサウンドにしてみました」/「"石野田奈津代" の歌声 Band ver.」/「日本出身」

【232枚目】"Back To Bedlam"(James Blunt)

「SSW」/「しっとりとメロディアス」/「中々に唯一無二のハイトーンボイス」/「イギリス出身」

【231枚目】"The Creek Drank The Cradle"(Iron & Wine)

「SSW」/「寂しげなウィスパーボイス」/「枯れ葉のようなメロディ」/「アメリカ出身」

【230枚目】"The Reason"(Hoobastank)

「バンド」/「メロディアスなヘヴィ・ロック」/「伸びのあるボーカル」/「アメリカ出身」

【229枚目】"Let Love In"(Goo Goo Dolls)

「バンド」/「大人のアメリカン・ロック」/「熱いが哀愁感がありくどくないボーカル」/「アメリカ出身」

【228枚目】"Helplessness Blues"(Fleet Foxes)

「バンド」/「透き通るコーラスワーク」/「神秘的なフォークバンド」/「アメリカ出身」

【227枚目】"Return To The Moon"(EL VY)

「2人組グループ」/「囁くように歌う低音ボイスのボーカル」/「怪しげなサウンド」/「アメリカ出身」

【226枚目】"Transatlanticism"(Death Cab For Cutie)

「バンド」/「幸せの鳴る叙情的なロック」/「癒しを与えてくれる声」/「アメリカ出身」

【225枚目】"In Color"(Cheap Trick)

「バンド」/「ポップなハードロック」/「代表曲も入った1枚」/「アメリカ出身」

【224枚目】"Cease To Begin"(Band Of Horses)

「バンド」/「静かなるロック」/「クリアな歌声」/「アメリカ出身」

【223枚目】"All At Once"(The Airborne Toxic Event)

「バンド」/「ソリッドなインディーロック」/「感情の高ぶりを感じられる低音ボイスのボーカル」/「アメリカ出身」

【222枚目】"LAS VEGAS"(鬼束ちひろ)

「SSW」/「抑えきれない歌唱力」/「ちょっと方向性のよく分からないアルバム」/「日本出身」